エシカル・コンシューマー

エシカル・コンシューマーをめざして
消費することを通して社会を変える!未来を変える!
持続可能な社会のあり方を考えて、自らの消費行動に責任を持てる人材の育成をめざしています。
人は、衣食住そしてエネルギーなどさまざまなものを消費しなければ、生きていけません。そして、自分の消費行動は他者へも大きな影響を与えます。
“気づき”を大切に、とりわけ若い世代と共に考えていきます。

<これまでの主な取り組み>

●学習会・講演会
●大学生協東京ブロック(2010年度、2011年度)
●明治大学商学部柳沢ゼミ(2013年度)
●全国消費者フォーラムでの発表(2012年度、2013年度、2014年度)
●都&東京都生協連協働事業 ハンドブック